【天文イベント】 もっと宇宙を楽しもう!(3/20開催)終了しました

Share on Facebook


[講演概要]
私たちが住んでいる宇宙は、いったいどのような世界であるのか。最先端の天文学によって明らかにされた宇宙の姿を、国立天文台が開発した宇宙シミュレータMitakaを用いて眺めます。宇宙を俯瞰する視点を身につける事で、さまざまな天文宇宙に関する知識をリンクさせる事を目的として、お話ししたいと思います。天文学の初心者の方を対象とした講座です。

[講師紹介]

高梨 直紘 氏(東京大学生産技術研究所 特任助教)
1979年広島県広島市生まれ。東京大学理学部天文学科卒業、東京大学理学系研究科博士課程修了 (理学博士)、国立天文台広報普及員、ハワイ観測所研究員を経て現在に至る。東京大学エグゼクティブ・マネジメント・プログラムを担当。

[対象]
子どもから大人まで、全年齢層対象。

[イベント情報]
日 時:2012年3月20日(火・祝) 13:00-15:00
場 所:ちおん舎(地下鉄烏丸御池駅徒歩5分、京都市中京区衣棚三条上る突抜町126)
    http://www.chionsha.com/
定 員:30名
参加費:500円(お茶代、当日受付時払い)
主 催:天文学普及プロジェクト「天プラ」
共 催:計算基礎科学連携拠点(代表機関 筑波大学計算科学研究センター
協 力:学術コミュニケーション支援機構

コメントは受け付けていません。